結婚式準備で頭を悩ませるゲストのリストアップ方法

ウェルカムボード

結婚式準備の中でも、頭を悩ませるのが招待ゲストのリストアップではないでしょうか。
そこで、結婚式準備のゲストのリストアップについてポイントを紹介していきます。

ゲストをリストアップする前に、まず紙とペンを用意し【仕事】・【友人】・【親族】の3つのテーマに分けて考えます。
そして、細分化します。
友人の場合は、中学・高校・大学など、仕事の場合は現在の職場・過去に働いていた職場など、です。

そして、次に自分が招待したいゲストの名前を思い浮かぶまま紙に書いていきます。
人数の上限や来るか分からないな、など余計なことは考えなくて大丈夫です。
それぞれの関係性に適したカテゴリの紙に書いていきましょう。

各カテゴリにゲストを記入したら、優先順位を決めていきます。
主賓・絶対招待したい人・できたら招待したい人など3つのランクを決め振り分けます。

最後に、関係性のカテゴリと名前、住所、お車代等の項目を記入できるゲストリストを作り、主賓・絶対招待したい人・できたら招待したい人の順番でゲストを並び替えます。
挨拶や受付等を頼みたい方には役割を記入したり、お車代が必要なゲストもわかるようにしたりしておくと、これからの結婚式準備もスムーズに進めやすくなるでしょう。

テーブルコーディネート

海外で結婚式を挙げる時に準備は何をしたら良いのか

海外で結婚式を挙げるとなると結婚式準備は大変そうだと思う方も多いのではないでしょうか。 ですが、意外と段取り自体はシンプルです。 4つに分けた結婚式準備について紹介し…